本気でVERSANT対策をするなら【The Past】解説はこちらから

オンライン英会話で伸びない人の行動と効果的な受講方法とは?

ノートパソコンを使って楽しそうに勉強している男性 日本人講師のホンネ
記事内に広告が含まれています。

オンライン英会話をしばらくやってるけど、上達しているように感じない…

そんなお悩みをお持ちですか?

言語取得には時間がかかります。
けれどあなたがもし不効率なオンライン英会話のレッスンの仕方をしていたら、問題有りですよね。

この記事では管理人とりしまが現場で見る「こりゃ伸びないな、残念」という行動と、オンライン英会話を効果的に受講する方法を紹介しています。

これを読んで当てはまっている人は今から改善して、効果的に受講する方法を取り入れましょう。
そうすればあなたの英語力は向上するはずです。

今すぐ自分のTOEICスコアを無料で診断してみよう!
スコアとの誤差はなんと20点以内!

>>AIによるTOEIC学習アプリ【Santa】

オンライン英会話だけが学習時間

講師と喋るだけではリスニングは伸びない

レッスン中に聞く講師の英語を聞くだけではリスニングは伸びません。
0ではありませんが、ペースは遅く、効果が実感できるにはおそらく1、2年はかかるでしょう。
講師によってはレベルに合わせてゆっくり話している事もあります。

毎日レッスンをとっているのに聞き取れない、言っていることが全然できていない人はレッスン外でのリスニング強化が必要です。
リスニング教材を購入したり、YouTubeやポッドキャストなどを利用してしっかりリスニングを鍛えましょう。

ノートを取らない

分からなかった事、質問事項を自分でノートに取らない人は確実に伸び悩みます。
講師に打ってもらう、それもいいでしょう。

しかし講師の言っていることをディクテーションもせず、「打ってもらえますか?」という超初心者レベルなことを続けていてはいつまで経っても上達は見込めないでしょう。

レッスンが「レポート」、「会話」でないパターン

インタビューを受けている社長

フリートークセッションで「よし、ネタは思いついた」と意気込んで語ってくれるのはいいのですが、記者会見でも質問は受け付けますよね?

一人でしゃべり続けるのもNGです。

このようなパターンの人は疑問文が作れない傾向にあります。
なぜなら相手に質問しないからです。

さらに加えると、予想だにしなかった質問が来ると上手く答えられません。
想定外」に慣れていないからです。

このパターンに当てはまる人のスピーキングは伸び悩んでしまいます。

教材の一定量をレッスン内で終わらせることに重点を置きすぎ

レッスン内に〇〇ページを終わらせないと!と必死に消化しようとしている人も要注意です。
目的がカリキュラム消化になっていて、学習内容を重視していないからです。

学生時代のようにとにかく量を詰め込む、そんな時間には大人にはありません。
きちんと理解して教材を進めていきましょう。
予定よりできなかった、と悔やむことはありません。次はそこから始めればいいだけのことです。

英語を口に出す練習をしていない

レッスンが受け身すぎる

オンライン英会話のレッスンが座学の延長になっている人ももったいないです。

インプットは大切です、しかし講師からの質問に答えるだけでは会話力はつきません。
確かに初めは怖いです。でもそこを乗り越えないと「インタラクション」力が身につきませんよ。

瞬時にセンテンスを組み立てる訓練ができていない

「読める」「書ける」のにしゃべれない。
多くの人がこの悩みを抱えていると思います。

理由は様々ですが、瞬時に頭の中でセンテンスを組み立てられない場合や、上手く言えない場合はしっかり音読をしましょう。

日本語と英語を話すとき使う口の筋肉はかなり異なります。
音読をすることによって筋トレをしてみると良いでしょう。
シャドーイングカランメソッドも効果的です。

まずは無料体験レッスン!
🔺🔺今なら初月税込23円で始められるキャンペーン中!(2024年4月30日まで)🔺🔺
キャンペーン情報

新規入会全プラン初月999円!2023年8月31日(木)まで
最大で約1万円OFF!!

オンライン英会話レッスンを効果的に受けるコツ

予習・復習をする

忙しい中そんな時間なんてない、ごもっともです。

けれどレッスン前の予習やレッスン後の復習を欠かさずすると、レッスンの内容がより充実し、実のあるアウトプットができます。
今日やる教材のページをざっと目を通して単語を調べるだけでも変わってくるので試してみてください。

そんなのも面倒だ!と思う人にはカリスマ英語講師監修「復習重視」の教材を使ったオンライン英会話【hanaso】 がオススメ。

キャンペーン実施中!
🔺毎月抽選で3000円のAmazonギフト券が当たるキャンペーン開催中!🔺

自分の弱いエリアを自主勉強で強化する

オンライン英会話でのび悩まないためには自主学習が不可欠です。

自分の弱いエリアをしっかり強化してレッスンに望めば、レッスンでのアウトプット、インタラクションとの相乗効果で自分の英会話力の向上が実感できます。

ネイティブキャンプ でオンライン英会話をすれば充実している自主学習のマテリアルへのアクセスがかんたん!

ネイティブキャンプで早速無料体験レッスン!
キャンペーン情報

プレミアムプラン(月額6,480円)に新規登録でAmazonギフト券5,000円分をプレゼント!
【キャンペーン期間は2023年8月31日まで】

講師の使う表現をしっかり聞いて真似る

「言いたいことの日本語をそのまま英語に直訳しましたね」

ぎこちない、自然でない英語を聞くとそう思います。

中・上級者にあるこんな伸び悩みの原因はアウトプットばかりして、講師の表現に耳を傾けていないからです。
聞き取りはできるけれど、自然な表現に挑戦したい人はネイティブスピーカーの言葉やセンテンスの構成などをしっかり聞いてまねていきましょう。

とりしま
とりしま

こういう時はこういう風に表現するんだ、といった発見を実践してみてください。

慣れないと「そこはそうじゃない」となる事も。
場数を踏めば解決していきます。

積極的に受講する

「こんなバカな質問してもいいんだろうか?」
と思わないでください。

「ゆっくりしゃべってほしい」
「もう一度言って欲しい」
「意味を説明して欲しい」
「今のとちょっと違うけどこんな時はどうなるの?」

しっかり質問しましょう。
※カランメソッド受講時には質問は受け付けられません。詳しくは、

今更聞けない、と思うなら別の講師に聞くのもアリです。

まとめ

オンライン英会話で効果を感じずにいる人の行動と、効果的にレッスンを受講するコツをまとめてみました。

オンライン英会話で伸び悩む人の行動
  • 英語学習がオンライン英会話の時間だけである、そして受けっぱなし
  • 一方的にしゃべりあげるアウトプット、インタラクションがない
  • カリキュラムの消化に重点を置いている
  • 英語を口に出す練習をしていない
オンライン英会話を効果的に受講するコツ
  • 予習・復習をする
  • 自主学習で自分の弱いエリアを強化する
  • ネイティブスピーカーの表現をしっかり聞いて真似る
  • 積極的に受講する

どうせ受講するなら効果的に受けたいオンライン英会話。

自主学習にも力を注いで充実したレッスンにするのはあなた次第ですよ。
頑張ってください。

【QQ English】4倍速で英語脳になる「カランメソッド」の正式認定校 でカランメソッドを無料体験!

カリスマ英語講師監修「復習重視」の教材を使ったオンライン英会話【hanaso】の無料体験レッスンはこちらから

充実した教材が人気のネイティブキャンプ でレッスン回数無制限!早速無料体験レッスン!

コメント