本気でVERSANT対策をするなら【The Past】解説はこちらから

ネイティブキャンプを使う超超初心者におすすめ講師と教材とは?

オンライン英会話ネイティブキャンプHPより オンライン英会話
記事内に広告が含まれています。

月額6,480円からレッスンが受け放題で人気のネイティブキャンプ。
CMを見ると、英語が全く喋れない人には少し「怖い」イメージがあるかもしれません。

「オンライン英会話を低価格でやってはみたいけど、ネイティブキャンプちょっと怖いな」

「ハローレベルなのにネイティブキャンプについていけるかな?」

そんな心配を抱えている人はネイティブキャンプで
キャラクター講師」を選んでキッズ教材をやってみてはいかがですか?

この記事ではネイティブキャンプのキャラクター講師とおすすめ教材を解説しています。

Teddyをはじめとするキャラクター講師たちはレッスンを優しく、そして楽しく進めてくれること間違いなし!

NativeCamp
無料体験レッスンでは本当にレッスンが受け放題なんです。
オンライン英会話ってどんなのかな?と
興味のある人はまず無料体験レッスンを受けてみて損はなし!
充実している教材にもアクセスできるので要チェック!!
月額6,480円から。

キャラクター講師とのレッスン

ネイティブキャンプキャラクター講師の紹介ページの画像(くまと風船)

キッズ学習者に向けてデザインされたキャラクター講師。

Teddyを始め、ゆるキャラが英語講師になってレッスンを勧めてくれます。

AIとは違い、
人間講師がアバターを使っているので人間独自の暖かさ、励まし、そしてツッコミもあります。

「人間」とすると恥ずかしい、緊張してしまう超初心者さんは試す価値ありです。

キャラクター講師を選ぶときはレッスンを申し込む時に「キャラクター講師」を選びます。
予約もできますし、今すぐレッスンにも対応してくれるTeddy先生。

キャラクター講師とのレッスン受講の仕方3ステップ
ネイティブキャンプで早速無料体験レッスン!

Let’s beginはそのままLet’s goに移行できる

おすすめの教材は「Let’s begin」。
世界的に支持されている児童英語学習教材です。

挨拶から始まる英会話の導入としてとてもいいです。
ただし、日本語解説はないので、わからないことは辞書などで調べておくことが必要です。

しかし、単純なフレーズや文法はキッズ向けなので繰り返し復習していけば流れが見えてくると思います。

「Let’s begin」は2巻、その後「Let’s go」に進んでいくシステムになっています。

レッスンは画面共有で行われるので書籍を購入することは絶対ではないのですが、あると予習復習になります。

とりしま
とりしま

教材の画面共有は、善し悪しです。

学習者としては「買わなくてもいいもの」として安くレッスンが受けられていいと思います。

しかし、現場で思うのは「教材を画面共有する学習者さんは、伸びが悪い」です。

ちゃんとノートを取ればいいのですが、「レッスンを受けっぱなし」のパターンに完全に陥ってしまっています。

しかし、ここで朗報です。

ネイティブキャンプはレッスン回数無制限
忘れてしまったら同じところを何度も何度もくりかえして学習すればOK!

成功への鍵は反復と継続です。

ただし、「Let’s begin」をずーーーっとするのはおすすめできません。
卒業して前進するようにしてください。

キッズ教材は実はよくない?詳しくはこちらから>>>

まとめ

「私Helloしか知りません」といった超初心者さんに向けて、ネイティブキャンプでキャラクター講師と一緒に「Let’s begin」から始めてみることについてまとめてみました。

外国人を見ると恥ずかしい、緊張してしまう人にはおすすめです。

ゆるキャラ先生たちと英語学習してみるのも、優しくて楽しいですね。

ただ、将来「人間と」英語で喋ってみたいという目標があるのなら、卒業も視野に入れておきましょう。

とりあえずキャラクター講師と7日間無料体験レッスンをしてみる価値ありです!

ネイティブキャンプで早速無料体験レッスン!
🔺🔺2024年4月30日までに登録してAmazonギフト券5000円分をもらおう!🔺🔺
NativeCamp
無料体験レッスンでは本当にレッスンが受け放題なんです。
オンライン英会話ってどんなのかな?と
興味のある人はまず無料体験レッスンを受けてみて損はなし!
充実している教材にもアクセスできるので要チェック!!
月額6,480円から。

コメント